大きな栗の木の下で|手遊び歌

 大きな栗の木の下で|赤ちゃんの手遊び・遊び歌・遊び方[赤ちゃんあそびましょ]

誰もが知っている手遊び歌、「大きな栗の木の下で」の遊び方です。体を動かすので手遊びというより体遊び、ちょっとした体操になります。ダイナミックに動かして楽しみましょう。

大きな栗の木の下で(おおきなくりのきのしたで)|手遊び歌

大きく体を動かして伸ばして体の体操ストレッチ!体が伸びて気持ちがよくなる手遊び歌です。

「大きな栗の木の下で」の手遊び歌のやり方

  1. おおきなくりの (両手を上に上げて栗の木をつくる)
  2. きの (両手を頭の上におく)
  3. した (両手を肩の上におく)
  4. で (手を下におろす)
  5. あなたと (相手を指さす)
  6. わたし (自分を指さす)
  7. なか (片手を胸にあてる)
  8. よく (もう片方の手も胸にあてる)
  9. あそびま(首を左にたおす)
  10. しょう (首を右にたおす)
  11. おおきなくりの (以下1~4を繰り返す)
  12. きの
  13. した

大きな栗の木の下での楽しみ方

この「大きな栗の木の下で」は遊んでみると、いいストレッチ運動になるのがわかります。
手を大きく上げたり腕を動かしたり、首を動かしたり。
赤ちゃんと全身体操のつもりで気持ちよく体を動かして遊びましょう。

つま先立ちができる子どもなら、”大きな栗の”の部分で両手を伸ばしながらつま先立ちをして大きく伸びると気持ちがいいですよ。
ママとどっちが大きな栗の木になれるかな?

元気いっぱい歌って体を動かそう!!

大きな栗の木の下での歌をダウンロード

おおきなくりのきのしたで

ダウンロード⇒おおきなくりのきのしたで

童謡・遊び歌のCDならこれ

「どうよう」や「あそびうた」がなんと100曲も収録されています。
保育園や幼稚園で人気のあるものばかりがずらり。
保育園や幼稚園での人気の どうよう&あそびうた ぎゅぎゅっと!100うた

おかあさんと赤ちゃんのスキンシップが取れるあそびうたが50曲。
すぐに遊べるイラスト解説がついているのもうれしい。
⇒ おやこでふれあいあそびうた50(0~2さい)~赤ちゃんとのふれあいコミュニケーション~

保育園・幼稚園で歌う歌が50曲。
入園の準備に、園で歌った歌をお家でも。家族いっしょに楽しめるCDです。
⇒ CDツイン なかよしあそびうた~ほいくえん・ようちえんでうたう歌~<グーチョキパーでなにつくろう>

童謡・遊び歌の本ならこれ

指や手だけでできる簡単な曲から、全身をつかう曲までたっぷり収録。
ふたりやグループできるものまで収録されています。DVD付き
⇒ オリジナルお手本DVD付 DVDとイラストでよくわかる! 手あそびうたブック

生後すぐから2歳まで使える体操とマッサージが、わかりやすいイラスト付きで説明されています。
月齢や発達に合わせた体操アレンジの解説もあります。CD付き
⇒ 生後すぐからできる赤ちゃんのリズム体操

もっと探したい方はこちら

■手遊び歌の本・CD >>クチコミの多い順[楽天]

■子どもの歌 >>CD キッズ・ファミリー ランキング[楽天]

■おすすめの手遊び歌CD >>人気の手遊び歌のCD[アマゾン]

手遊び歌とは

赤ちゃんとお母さんが歌と手遊びを通じて、スキンシップやコミュニケーションを楽しむものです。
難しく考えないで、歌詞や、振り付けはアレンジ自由。
赤ちゃんの月齢や成長に合わせて遊びましょう。

何度も「遊ぼう!」と催促されるお気に入りの手遊び歌がでてくるかも♪

スポンサーリンク